釣り大好き人間へ吉報!魚のサイズと重量が同時に測定可能なフィッシンググリップ HALASZ「ハラズ」

釣りの楽しみが広がる新しいフィッシンググリップHALASZ「ハラズ」

株式会社AJAX2021年8月24日 11時00分

株式会社AJAXは、スマホと連動して魚のサイズと重量を同時に測れるIoTフィッシンググリップ HALASZ「ハラズ」を10月5日まで先行予約受付中です。アプリで釣った魚の写真を撮ると魚のサイズと重量はもちろん日付・天候・場所などの釣果情報と共に保存します。
【先行予約概要】
名称:魚のサイズと重量を同時に測れるフィッシンググリップ HALASZ「ハラズ」
受付期間: 2021年8月24日(火)から10月5日(火)まで
先行予約特典 : 20~35%OFF
詳細URL :https://www.makuake.com/project/halasz/

フィッシンググリップHALASZは、釣りが好きで好きでしかたない人たちが開発したフィッシングアイテム。釣り好きなら絶対欲しい機能が詰まっています。

■重さ・長さ計測が一度にできます
Halasz(ハラズ)フィッシンググリップは、重量計、メジャー、フィッシュグリップの3つの機能を備えた3in1計測ツール。わずか300gという軽さで、快適なフィッシングが楽しめます。

■正確な測定が可能
Halasz(ハラズ)フィッシンググリップは、バーコードスキャナーセンサーと新開発のRPMカウンターセンサーを採用しました。ストレインゲージセンサーと調整可能な抵抗を採用し、回転数測定とバーコードリーダーによる測定を快適かつ簡単に行うことができます。また、測定値の誤差も±1.0mm以内に抑えました。

■アプリと接続するフィッシンググリップ
Halasz(ハラズ)フィッシンググリップは、Bluetoothでアプリと接続する画期的なフィッシンググリップです。Halaszアプリは、ビッグデータ技術を利用して、さまざまな場所にいる人が参加できるオンライン釣り大会も提供しています。

■世界一周釣り旅行!?測定単位を自動変換
Halasz(ハラズ)フィッシンググリップは、設定により測定単位を各国に合わせて簡単に変換できるので、世界のあらゆる場所で使用することができます。誰もが慣れ親しんだ単位で使用できるように設計されています。

■オンライン釣り大会開催・参加
Halasz(ハラズ)利用者であればどなたでも釣り大会の開催や開催中の大会に参加できます。アプリ内で魚種、サイズ、重量、数、期間など大会のルールと参加ルールを決めて大会開始をすれば簡単に大会に参加できます。
既存のオフライン釣り大会のように釣りをする時間帯や地域の制限が必要なく、大会期間中に好きな場所で釣りをしてHalaszで計測するとアプリが自動的に記録する釣果情報が登録されランキングされます。

■水・塵に強く、強度・耐久性はバッチリ!
Halasz(ハラズ)フィッシンググリップは、長期間使用しても故障しないように作られているので、心配ありません。落下試験、防水試験、防塵試験をクリアしているので、強度と耐久性には定評があります。

■左右どちらの手でも利用可能!
人間工学に基づいて設計された構造により、左右どちらの手でも使うことができます。グリップの構造は、魚の口を適切に掴むように作られているため、魚を強く掴むことができます。

■Halasz(ハラズ)のこれから
現在、ディープラーニングAI技術を採用し、アプリで撮影した写真の中から魚を検出し、学習した情報をもとに魚種を判別する方法を研究開発しています。この技術には学習機能があるため、使用頻度が高くなればなるほど、魚種判別の精度は高くなります。今後は、魚の判別機能を搭載したアプリにアップデートしていく予定です。

▼製品詳細
サイズ :45.2×67.3×292mm
重  量:300(±1)g
材  質:アルミニウム、PC、TPU
入力電源:Micro5pinUSB
電  池:リチウムイオン電池2,000mAh
充電時間:約1時間(完全放電から満充電まで)
待機時間:約36時間
連続使用時間:約10時間
使用環境:温度/0°~50°、湿度/-10~60%(非凍結)
保証期間:6カ月間

AJAXの最新情報をお届けします

投稿者プロフィール

アイアス
アイアス
AJAXとかいてアイアスと読ませるという、ひねくれ者が集まった会社です。

私たちは、オリジナル商品の開発に力を入れています。あったらいいなを皆さんにお届けしたいと日々精進しています。

自信作を少しずつ送り出していますので応援、よろしくお願い申し上げます。

2020年6月25日

プログラミング教育の必修化にあわせ、楽しく遊ぶだけで賢くなるブロック型ロボット「マウンジ(MAUNZI)」を発売しました。レゴブロックの要領でロボットを組み立て、動きをプログラミングすることで、論理的思考が身につく最先端のおもちゃです。

販売価格は、オープンプライスで直販では3万6000円から6万円までの3種類を用意しています。