Amazonで購入したものですが、サポートしていただけますか。

【Amazon.co.jp 限定】のブラインドエンジンは、弊社ではサポート対象外となっております。ご了承ください。

使用可能なブラインド(ロールスクリーン)のサイズを教えてください。

大きさは2.5m(縦)× 2.5m(横)、重さは 7kgまで対応しますが、開閉コード(紐)の材質や状態により動作精度が多少異なります。最大動作範囲以内のブラインドのご利用をおすすめします。
※2.5m(縦)× 2.5m(横)、重さ7kg以内であっても、太めの幅の木製ブラインドで「紐状」の開閉コードの場合、美しく動かない可能性が高いようです。

アプリをインストールしないで利用できますか。

いいえ。最初の設定でブラインドの高さを記憶させるため、アプリと連動しなければなりません。設定が終わった状態では本体だけでもご利用いただけます。

一旦取り付けてから、他の場所に移動して利用できますか。

利用できます。但しブラインドの高さ調節やWi-Fiが異なる環境ではWi-Fiを再設定してください。
その際は、必ず「機器の接続解除」をおこなってください。
→接続解除の方法

ファームウェアのアップデートはどのように行われますか。

本体がインターネットに接続されている状態であれば自動で行います。
※ランプが早く点滅(1秒に10回)しながらファームウェアをアップデートします。

アプリで高さを調節しようとするが、本体が作動しません。

電力不足が疑われます。コンセントはブラインドエンジンだけを差し込んで再度行ってください。

音声操作に対応していますか。

GoogleHome(日本語版)に対応いたしました。
Amazon Echo(英語版、日本語版) に対応しました。
それ以外のAIスピーカーとサービスの音声コマンド互換は順次対応予定です。

初期化方法を教えてください。

まず、必ずアプリ上で「機器の接続解除」をおこなってください。 →接続解除の方法

リセットボタンを長押し(5~6秒)してください。赤ランプが点滅(1秒に1回)しリセットされます。このとき、スマホと再度接続を試みることができます。

動作中に過負荷が発生したアラームがありました。

本体が動作中に開閉コード(紐)を引っ張ったり、記憶した重さより大きい重さや圧力が感知されると安全のために自動的に止まります。 このような時は、まずアダプターを外して本体や開閉コード(紐)に異物は入っていないか、開閉コード(紐)がねじられていないかどうかを確認してください。

アプリで登録ができません。

登録方法を作成しましたので、ご覧ください。
パスワードに特殊文字を入れる必要があります。

Wi-Fiルーターを選択しパスワードを入れた後、「Retry」となる。

モバイル通信をオフにしてお試しください。
→接続方法動画

Wi-Fi接続後、ブラインドの高さ調整画面でブラインドが動かない。

モバイル通信をオフにしてお試しください。
→接続方法動画

ブラインドの高さの調整まではできたが、最後に接続失敗となってしまう。

(1)通信障害の場合もございますので、しばらく時間をおいてからもう一度お試しください。

(2)スマートWi-Fiがオフになっているか確認してください。

(3)Androidでは稀に接続できないスマホの機種がございます。他の機種で接続をお試しください。
(一旦設定が完了すると、設定できなかった機種も操作できます)

(4)お使いのスマホの次のような設定がONになっていませんか?
以下のような設定は、スマホが本製品に接続できない原因となります。
そのようなアプリを入れている場合も接続できないことがあります。

・「スマートネットワーク」(Galaxy)
・「Wi-Fiアシスト」(iPhone)
・ネットワーク自動切り替え機能
・接続できない電波を無視する機能
・接続不良のとき無効にする機能
・Wi-Fiの接続状況が悪い時にモバイル通信へ自動で切り替える機能

(5)複数台設定するとき、同時に電源を入れないでください。1台ずつ電源コードを差し込み1台ずつ設定してください。

(6)位置情報の設定をONにしてください。

(7)モバイル通信をオフにしてお試しください。
   →接続方法動画

※例えばiPhoneの場合
1)複数台ある場合は、の電源コードは抜いてから、設定してください。
2)iPhoneの設定>モバイル通信>モバイルデータ通信をオフ  にしてください。
3)iPhoneの設定>モバイル通信>Wi-Fiアシストをオフ(画面一番下にあります) にしてください。

(8)一度でも接続設定した機器は、必ずアプリ上で「機器の接続解除」をおこなってください。
→接続解除の方法

(9)機器がサーバー上で登録されている場合、機器の所有権情報を削除する必要がございます。
  「機器の側面にあるシリアルナンバー」
  「アプリにログインするID」
  「購入日と購入先が分かる納品書」が必要となります。

ワンポール式のブラインドなのですが、どう取り付ければ良いですか?

恐れ入りますが、ブラインドエンジンは、ワンポール式のブラインドには対応しておりません。

ロールカーテンで、カーテンを閉める時は通常通りですが、カーテンを開ける時は、少し紐を引くと勝手に巻き上げるタイプは使用できますか?

ブラインドを下げるときに、操作コードを軽く引いて自動降下するタイプには対応しておりません。
ブラインドやロールスクリーンの開閉コードを歯車にかけて右回し左回しにできるごく単純な構造ですので、複雑な機能のついたブラインドには対応しません。

この製品でハネの角度調整の指示は出来ないのでしょうか?

ブラインドエンジンでは、ハネの角度の調整はできません。

タイマー機能についてですが 、祝日、土日はブラインドを開閉しないことは できますか。

ブラインドエンジンのタイマースケジュールは、かなり細かく設定できます。設定画面を参考にしてください。

から滑り、空回りしています

以下をご確認ください。
【1】ブラインドのサイズ・重さが規定した範囲を超えている
 ⇒お使いのブラインドにはご利用いただけません。

【2】開閉コード(紐)がピンと張られていない
 ⇒ネジでしっかりと固定し、開閉コードは緩みのないようピンっと張るようにしてください。
  設置方法

【3】開閉コードがかみ合っていない
 ⇒対応サイズにあうかご確認ください。

対応しているブラインドのメーカー、ブランドを教えてください。

恐れ入りますが、メーカー、ブランドへの対応を把握しておりません。

ブラインドを下げるときに、操作コードを軽く引いて自動降下するタイプには対応しておりません。
ブラインドやロールスクリーンの開閉コードを歯車にかけて右回し左回しにできるごく単純な構造ですので、複雑な機能のついたブラインドには対応しません。

また、バーチカルブラインドや木製ブラインドは、思った以上に負荷が高いようです。空回りやモーターの損傷が報告されております。

コンセントのない場所での使用は可能ですか。

ブラインドエンジンは、家庭用電源でお使いいただけます。
電池式ではありません。
電池ではブラインドを巻き上げる力が足りないので製品にはならないかと存じます。

Amazon Alexaで「開けて閉めて」で操作できないのか。

Bruntスキルの日本語版では、開けて閉めてなどの文言で上手く動作することができませんでした。
開ける閉める、上げる下げるの日本語が設定できないのは、AlexaのAIシステムによります。
そのため、下記のような命令での操作となります。
[ Blind Engine ]
アレクサ、(※ 機器名)をつけて
アレクサ、(※ 機器名)を消して
アレクサ、(※ 機器名)を50%にして

Google Assistantのコマンドを教えてください。

・ブラインドを全部上げる/下げる
「(機器名)上げて/下げて」
・ブラインドを希望の高さまで動かす
「(機器名)~%上げて」
・ブラインドを半分あげる
「(機器名)半分上げて」
・ブラインドを全てあげる/全て下げる
「(機器名)全て上げて/すべて下げて」

中古で手に入れましたが、前所有者が「機器の接続解除」をしていなかったようです。

セキュリティの観点から、前所有者様から解除の依頼がない限り、機器の所有者情報を解除することはできません。
恐れ入りますが、前所有者様から、機器の購入履歴がわかるものをご用意していただき、弊社宛に所有者情報の解除を依頼するようにお伝えください。

設定していますが、最後にエラーとなります。

既にユーザーがいると表示が出て設定できない場合、アプリ上で「機器の接続解除」をおこなってから、再設定する必要がございます。
再設定する際は、必ずアプリ上で「機器の接続解除」をおこなってください。
→接続解除の方法

再設定する際にうまくいかないときは、モバイル通信をオフにしてお試しください。

アプリで昇降を設定しましたが停止ボタンを押してもストップしません。

本体のリセットで解消されます。
リセットの前には必ず、アプリから接続の解除を行う必要があります。

→接続解除の方法

設定したスマートフォン以外で再設定したいのですが可能でしょうか。

可能です。
設定しましたIDでログインしていただき、接続解除を行ってから再設定を行ってください。

→接続解除の方法

初期設定したスマートフォンでアプリをアンストールしてしまいました。

再度アプリをインストールして、同じIDでログインしますとお使いいただけます。
もちろん、別のスマートフォンでもかまいません。

本体をリセットして再設定をしようとしましたが、最後にエラーとなってしまいます。

アプリ上で、機器の接続解除をおこなってから、再設定する必要がございます。
再設定する際は、必ずアプリ上で「機器の接続解除」をおこなってください。
→接続解除の方法

再設定する際にうまくいかないときは、モバイル通信をオフにしてお試しください。

突然、スケジュール通りに動かなくなりました。

【1】まず本体のLEDランプの状態を確認してください。
【2】【1】が問題なければ、電源コードを抜いて10秒以上経過してから入れなおしてください。(※本体のリセットボタンは絶対に押さないこと)
【3】スマホなど他のWi-Fi機器を利用してインターネットに接続できるか確認してください。
【4】Wi-Fiを利用する機器は増えていませんか。(ルーターの接続台数許容オーバーの可能性もあります)

最近、反応が悪く、Alexaやアプリで動かない時があります。一度、リセットを行い再度設定し直しても同じ様な状態です。

まず、ブラインドエンジンの動作仕組みからご案内いたします。
ブラインドエンジン設定の際には本体とスマホが直接W-iFiにつながって設定を行います。
再設定をスムーズに行われたとのことですのでブラインドエンジンのWi-Fi機能には問題ないかと予想されます。

設定が終了してからは、ブラインドエンジンとスマホの間にAWS(amazonクラウドサーバー)を介して動作するようになります。
「ブラインドエンジン ⇔ AWS ⇔ スマホ」このような流れで動作します。(矢印はインターネットです)

スマホで操作をしますと
「スマホがインターネットを介してAWSに伝達して、AWSがブラインドエンジンに命令」を出します。
命令された動きを終えたブラインドエンジンは今の状態情報をAWSに送り、AWSがスマホに転送します。
このような流れで動いているため、操作反応はネット環境に大きく影響されます。

途中から反応が悪くなることの考えられる原因を大きい順番にご案内しますので一度ご確認ください。

1.WiFi環境もしくはインターネット環境が変わった。(ルーターやプロバイダーの変更、自宅周辺の回線工事など)
2.WiFiを使う周辺の機器が増えた(それぞれのWiFiルーターは使用できる台数が限られています。使用可能台数を超えるとWiFiに接続できなくなる機器が出てきます)
3.WiFiルーター設定が変更された(ファイアウォールやポートの設定など)
4.WiFiルーターの電波強度が弱くなった(ブラインドエンジンがWiFiを拾いにくい場所にWiFiルーターを移したか壁や扉などでふさがれた)

上下逆向きに動きます。

開閉コード(紐)を逆向きに取り付けてください。

上記をお試しいただいたうえで解決されない場合、下記よりお問い合わせください。

    お名前(必須)

    メールアドレス(必須)

    御社名

    電話番号(必須)

    タイトル(必須)
    StickPhone 8GについてAKOi HeartについてBlindEngineについてスマートベルトWELTについてSpaceshipLampについてMAUNZIについてその他商品について

    お問い合わせ内容(必須)

    添付ファイル

    確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますがよろしいですか?(必須)
    はい